コシヒカリ (上場)

佐賀県北部、東松浦半島の上場台地は、日本の棚田百選にも選ばれた美しい風景が広がる地域。清らかな天然水に恵まれ、長年引き継がれてきた栽培経験と、山間部特有の昼夜の寒暖差により、甘みの増したお米が生まれます。つやと張りのある炊き上がりで、粘りが強く甘みのあるお米です。