ハツシモ

「初霜」の降りる頃までじっくり育てられていたことが名前の由来。木曽川・長良川・揖斐川の豊かで清らかな水と濃尾平野の肥沃な土壌に育まれたお米です。滑らかな食感と優しい歯ごたえで、甘さと旨みの余韻が残る味わいです。